無料ブログはココログ

« 我が家の小さな春。。。。はじまりはじまり~ | トップページ | あたたかな庭 ~春の花  ①~ »

2017年4月 3日 (月)

おっとびっくり雪の杓子山

3月24日。

この日は父ちゃんの希望で山梨の杓子山へ出かけました。前回、高川山から目の前に見えた一座。

それが杓子山です。

確かに、この日の前後は寒かったし、雨も降ってたから。。。。

雪あるかもね!!なんて思ってたけれど。。。。。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

鳥居地峠に車を止めて、登り始めました。

Dscn0153
前回の高川山と同じように、まだ春遠い、葉のない木々の間を歩いていきます。
色のない登山道はさみしいけれど、見通しはとても良いので、案外気持ちよく歩けます。
Dscn0154
しばらく歩くとカヤト(ススキやスゲなど、一部のイネ科の植物を総称してカヤと呼び、山中でこれが広範囲で茂る場所をカヤトと呼ぶ・weblio辞書より)
にでた。
わ~
ひろい!!
振り返るとでっかい富士山。
雲被ってるケド。。。。。
Dscn0155
歩く先には高座山が見えます。
まずはあそこ目指してだな~
Dscn0156
結構急坂!見上げていたカヤトがあっという間に眼下に広がります。
富士山もまだまだ見えてるね。
Dscn0158
簡単に急坂と書きましたが。。。。
まるで滑り台を逆に登るような。。。。
ずるずる滑って、落ちてしまいそうな道なのです~
Dscn0161
アップで富士山。
う~ん。おしいなあ~
雲切れそうなんだけどな~
Dscn0162
Dscn0166
カヤトを登りきると、斜面によっては雪が現れてきました~
わ~い!!
今冬、初めての雪山だあ~
南向きの斜面は、まったく雪はないけれど。。。。
これだけ雪がある斜面も。
次第にテンションが上がります。
きゅっきゅっ。。。雪の中を歩くのは気持ちいい!!
そんな程度の雪でした。
高座山へ到着。1304m。
Dscn6353
隙間から富士山。
木々に葉が覆われる春にはもう見えにくくなってしまいそうですね。
Dscn6354
なんか。。。雪が深くなってきたよ~
でも、、、
この辺は大丈夫。スパッツもしてるし、ストックもあるし。。。。
Dscn6355
杓子山へはアップダウンの繰り返し。
ふ~疲れる!!
こんな歩きやすい尾根沿いの道もありますが。。。。
Dscn6356
すごい岩場もありました。
Dscn0167
白蛇が木を登ってる?
風で雪がへばりついたのかしら。。。。
Dscn0169
お~
あっちにもこっちにも。。。。
にょろにょろか?
Dscn0172
こんなちょっとした景色に心奪われる私。やっぱり。。。。
山って見たことないものがあっちこっちであらわれて。。。
おもしろい。
最後のアップダウンを超えると。。。
融けた雪道でぐっちゃぐちゃ。
それもまた、急坂なもんだから、すべるすべる。。。。
ストックないと、きっと全身泥だらけになったかも。
階段が現れた。
ドロドロの道よりはずっと歩きやすい~
Dscn0175
ついた!!
杓子山。1597.6m。
すっごい展望だ~
Dscn0176
頂上は雪。。。。10センチほど積雪。
びっくり~まさか、こんな雪が積もってるなんて~
頂上はさえぎるものがないので、融けてるかな~なんて思ったけど。。。。
このとおり!
Dscn0177
富士山~
ない!
残念ながら雲に隠れてしまいました。
やっぱりもう少し早く来ればよかった~
ちょっとおしゃれな杓子山のオブジェと鐘が~
鐘かぶってみた~
Dscn6357
Dscn0180_3
この先、鹿留山。
時間と体力があれば行きたかった~
Dscn6358
今とおって来た高座山はちょっと下に見えます~
Dscn6362
Dscn6363
ここで、いつものようにあったかいうどんを食べて、下山です。
ベンチとテーブルがありがたかったなあ~
すごいどろどろの急坂を下山するのは、怖い怖い!!
暖かい日差しに、木に積もった雪も融け始めています~
Dscn0185
じゅくじゅくの道を下ります~
何度滑って転びそうになったか~
Dscn0186
帰りの道、オオザス峠では、来た時には誰もいなかったけど。。。。
まさに今ハンググライダーが離陸ところでした。
この日のライダーは初めて飛ぶという若いお嬢さんでした~(もちろんインストラクターの方と一緒です)
すっごい!!勇気ある!!
「いくよ~」
Dscn0188
以外と助走が短くて。。。。。
Dscn0189
飛んだ!
かっこいい~
気持ち良さそう!!
・・・・・・・・・・
sign02関係ないけれど、このグライダーはどうやってこの高いところまで運ぶのでしょうか?
答えは最後に!!(お嬢さんにお聞きしました~)
Dscn0191
ちゃんと飛んだところを見届けて~
高座山に戻ってきました。
ここでコーヒーブレイク。
あと少しだ~
夕方、、、日が落ちそうなカヤトの道。
いいかんじ~
秋はススキがきれいなんだろうなあ~
Dscn0193
カヤトの草原に私の影を映して~
楽しい、ちょっとおっかなびっくりの山歩きでした。
Dscn0195
帰りは山中湖畔でほうとうを食べて帰りました。
帰る頃には雪がちらほら。。。。
まだまだ寒いなあ~
おしまい!
~答えです~
ハンググライダーはトロッコで運んだそうです。
そういえば線路みたいなのがあったよ~
あら?
ありきたりな答えでした?

« 我が家の小さな春。。。。はじまりはじまり~ | トップページ | あたたかな庭 ~春の花  ①~ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

こんにちは いやー懐かしい山です 前回の高川山もそうでしたが 登ったのは無雪期でしたが 展望はいまだに憶えてますよ むろん鹿留山にも行ってます こちらは確か樹林に囲まれていたと思いますが。

一度はハンググライダーやってみたいです。

cloverハッピーのパパさん

コメントありがとうございます。

以前行かれたのですね。
噂によると富士山絶景の山だとか。。。。
それが体験できずにとても残念でした。
家を出たのが遅く、着いたのが一時過ぎだったのですっかり雲に隠れてしまいました。

鹿留山まで行くには時間と体力が~
滑る雪道はちょっと大変でした。

今度は秋に行ってみたいです。

clover椿ちゃん


昔は、、、、私もやってみたいなあ~
なんて思ったこともあったけど。。。。
年がいくにつれ臆病になってしまいました~
なにしろ。。。。飛行機乗るのも怖いもので~

うちの息子は、北海道でハンググライダー体験させてもらったみたいだよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家の小さな春。。。。はじまりはじまり~ | トップページ | あたたかな庭 ~春の花  ①~ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31