無料ブログはココログ

カテゴリー「ウォーキング」の記事

2017年4月26日 (水)

森の春を歩いて~

通勤の森、ハナミズキや桜も終わり、いろんな花が咲くようになりました。

森はこの時期が一番華やかです。

この時期が来ると、森を通るのがとても楽しみになります。

ムラサキハナナが満開です。

Dscn0433
.
.
.
年々花が増えてきているようです。
種がいっぱい飛ぶんだね。
Dscn0434
.
.
.
ムラサキケマンもいっぱいです。
Dscn0443
.
.
.
ムラサキハナナとムラサキケマンの競演。
立派なお花畑になってる。
ハナニラもところどころに咲いています。
Dscn0447
.
.
.
こちらは黄色が鮮やかなヤマブキ。
Dscn0449
.
.
.
ムラサキケマンと一緒の白い花はクサイチゴ。
今年はこの花が多いなあ~
Dscn0445
.
.
.
ごらんのとおり。全部クサイチゴ。down
反対に毎年たくさんの花が見られるモミジイチゴの花は今年はあまり見なかったなあ~
Dscn0427
.
.
.
クサイチゴのアップです。
ちょっと。。。。
個性的!
Dscn0432
.
.
.
御存じ、春の訪れを告げるタチツボスミレ。
これは森じゅういっぱいです。
朝日を浴びてやさしい色に。
Dscn0258
.
.
.
日蔭では濃い薄紫色。
Dscn0429
.
.
.
白いスミレもあります。
Dscn0408
.
.
.
キランソウ地面に張り付いて咲いています。
Dscn0411
.
.
.
なんと初めてこの森で見つけた。。。。
たぶんこれ。。。。
ニリンソウだよね?
こんなところに?
何年も森かよってるけど、初めて見ました。
Dscn0485
.
.
.
新緑もきれいな森です青空に新緑は。。。。
いいな~
Dscn0489

2017年4月23日 (日)

過ぎ去った桜の季節

桜の季節はとうに終わってしまいました。

桜を改めて見に行かずとも、日本中で見ることができます。

それだけ、桜は日本人にとってなくてはならない春の心の癒し、楽しみ、喜び。。。。。

通勤で歩く道さえも色んな桜に出会うことができました。

その撮りためたお写真を少しアップしたいと思います。

★4月3日
桜の季節より少し早い時期に咲く森のコブシ。
毎年、成長を続けて見上げるほどの高さで咲いています。
花が散って初めてその存在に気づかされるという感じです。
それほど高いところで咲いています。
Dscn0246
.
.
.
Dscn0245
,
,
,
桜でないこの白い花はなんだろう。。。。
花びらが細く、しべが長い。。。。
そして葉も一緒に出てくるんだ。。。。
Dscn0247
,
,
,
遠くから見ると真っ白な綿菓子のようです。
Dscn0248
,
,
,
★4月5日
ある会社の前に植えられた桜は、昨年もアップしました。
壁が暗いグレーなので桜が映えます。
Dscn0252
.
.
.
咲き始めた桜とつぼみのコラボがかわいらしい。
Dscn0250
,
,
,
やっぱり青空の桜はよく似合う。淡いさくら色と水色の空。
Dscn0251
,
,
,
★4月6日
前日見た会社の桜。
こんなに似ごとに咲きました。
やっぱり昨年より、立派に咲いてる気がします。
桜は年々大きくなって花もたくさんつけるようになるんですね。
Dscn0254
,
,
,
Dscn0255
,
,
,
★4月13日
恩田川沿いの桜を見に出かけた次の日です。
あんなに感動した後でも、一本の桜の木でも心打たれます。
森の入口の桜です。
Dscn0420
,
,
,
桜の花びらで彩られた道を歩くのは楽しい。
こんな通勤の道はうきうきしてくる。
Dscn0422
.
.
.
そして。。。
到着。
誰もがこの下で写真を撮りたくなる一本の桜。
毎年ありがとう。
Dscn0423
.
.
.
Dscn0425

2016年10月 2日 (日)

秋空&夕空  秋の香り

なかなかすっきりと晴れた日がありませんが、、、9月27日。

久々にお散歩。

朝も、ちょこっと家の周りてくてく。

あっ。

久々の太陽登場!!雲からの太陽は少し恥ずかしげ。

きーんとしたひんやり空気に、ソフトな光がやさしく包み。。。。

おはよう!!

Dscn9485


私の感じる純粋な青い花は。。。

これ。

ツユクサ。

昔はもっと早い時期で見られたと思っていたけど、この時期でも見られるんだなあ~

ツユクサに露。

Dscn9481_2

Dscn9484

初秋の兆しを体で感じながら歩いてきました。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

夕方、今度は公園を歩きます。

最近公園にウォーキング。。。行ってなくて。

こうしてブログにアップするのも久しぶり。

公園までの道は、車の多い道路沿いを歩く。

公園近くになると、小さな森があったりで。。。。

イヌタデの群生。
Dscn9451

公園に入った途端、いい香りが

秋の始まりの香りだ。

懐かしい。。。。

金木犀のさわやかな香り。

公園一周するコース。

風にのって香りが流れてきます。

どこかなあ~なんて上を眺めると、あらまっ!真上にあったり。。。。

遠くの木にオレンジの小さな花が綿菓子のようにみえたり。。。。

見上げる木もあれば、剪定したコンパクトな木までいろいろです。
Dscn9466

可愛い花だよね。

Dscn9496


Dscn9495

まだまだ。。。

ヒガンバナも咲いています。

でも。。。。

そろそろ終わりかあ~

フェンス沿いに。

Dscn9456


大木の前に。

ヒガンバナの赤はとても目立ちますね。

赤い色は遠くの方からでも。。。。

そしてたった一輪でも存在感を表します。

Dscn9461

白もありました。

Dscn9486

ウォーキングコースの道端に白い萩の花。
Dscn9467

隙間から、夕陽が漏れて。。。

ちょっとまぶしく感じます。
Dscn9468

公園三周するころには。。。陽が暮れてきました。

そろそろ帰らなくっちゃ。

こんな空を見ると。。。。

自然と「夕焼け小焼け」

の歌を口ずさみたくなるね。

からすといっしょにかえりましょ~♪ってね。
Dscn9476

道路に出て空を見上げると、もう茜色。珊瑚色。紅緋色。。のミックス。

綺麗な空~

明日もいい天気だといいなあ~

よく利用するセブンイレブンのあかりと夕焼けがやけに親しげに見えた瞬間でした。
Dscn9479

2016年7月12日 (火)

森の楽しみ&庭の楽しみ

2016年7月12日 (火)

森の楽しみ&庭の楽しみ

通勤の森はほとんど花もなく、木が生い茂り、うっそうとした森になっています。

ちょっと暗いけれど、暑い時期の通勤。

ここは別天地。日陰なうえに、緑がいっぱい。

風でも吹くと本当に涼しく感じます。

花はなくなり、観察するにはさみしい時期ですが、

この花だけは群生して咲いていました。

ヤブミョウガ。

にょきにょき。。。。背の高い花をあちこちで咲かせていました。

Dscn8480_2

日が当たるところと、日陰とは花の見え方も違います。日影の方が白がはっきり見えます。

Dscn8485_2


帰宅の頃には、太陽の位置が低くなっていきます。

雲の巣が夕陽に照らされて浮き出ているように見えました。


1467927113738_2


我が家のすぐ近くにある森越しに陽が沈んでいきました。


Dscn8489_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


まだまだ咲く薔薇の二番花。





heart粉粧楼
Dscn8434_2



中心が濃いピンク。

花は小さくてかわいらしい~

Dscn8438_2




heartミニバラ、サンドリーナコルダナと紫陽花、ユーミートゥギャザー
Dscn8436_2




heartチャールズレニーマッキントッシュ
Dscn8440_2

heartあおい
Dscn8441_2

heartフィリスバイド
Dscn8446_2

heartラプソディーインブルー
Dscn8490

heartクリーミーエデン

Dscn8492

heartシャンテロゼミサト

Dscn8474_2


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

heartてまりてまり(ピンク)


Dscn8443

heartジギタリス

剪定したら、、、小さな茎が何本か出てきて。。。

こんな咲き方~

ホタルブクロみたいだね~
Dscn8448

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

静寂な森に。。。。梅雨の雨音

2016年7月 3日 (日)

静寂な森に。。。。梅雨の雨音




ある雨の日の通勤の道。

朝から雨なので、森を通るのはやめよっかなあ~

と思ったけど、こんな時こその森を味わおう!!なんちゃって、道を気にしながらも通って行くことにしました。

森の入り口。

さすがに。。。雨の日にお散歩してる人は。。。皆無。

雨が降り続き、結構大きな水たまりだなあ~

Dscn8409

大きな木の幹の根元。

緑の葉が潤って。。。みずみずしく雨で光ってる。
Dscn8412_2

枝に降る雨はしずくとなって落ちては生まれ。。。

生まれては落ちてく。。。。

Dscn8416

水たまりに降る雨。。。ブラックホールになってるかも。。。?coldsweats02
Dscn8417

輪・cd・輪・cd・輪・cd

見ていて飽きない~

ぽとぽと・・・・

だったり。。。。

ぼたっぼたっ・・・・

だったり、、、、

聞いていて飽きない~

次から次に。。。。

おっと。。。

こんなことしていたら遅刻だあ~
Dscn8426_2



水たまりをよけながら。。。。

Dscn8428

水たまりに映る自分の傘を通して。。。

雨模様の景にありがとう~
Dscn8429

森を出ると道沿いの紫陽花がいきいき~

水色の世界。

Dscn8419

ガクアジサイの花三輪~
Dscn8422

なんて歩きながらお仕事へ。。。

遅刻しなかったよ~

ちゃんちゃん。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

梅雨の合間の庭の花と森の中

2016年6月10日 (金)

梅雨の合間の庭の花と森の中

すでに薔薇は終わりを迎え、二番花が咲くのはいつかな~

と、、、

ほのかな期待を持っているところです。

今咲いている、数少ない我が家の花々。

雨が多い、この時期ですが、合間の晴れた日に撮った写真。

少しですがご紹介します。

スカビオサ。

白いスプレーシュガー。.。を乗せたような。。。。

Dscn7986_4



香りのするミニバラ。スイート・チャリオット。
Dscn7998

まだまだ咲き続けるフランネンルフラワー。


Dscn7999

後半に咲き始めたバロン・ジロー・ド・ラン

ポイントの白いラインが心なしか、なくなってきたような気がします。
Dscn8004

クレマチス、プレンセス・ダイアナ

よく咲いてくれました。そろそろ終わりかな~?
Dscn8005

紫のスイトピー
Dscn8009

リシマキア ミッドナイトサン

薔薇庭からやってきました。
Dscn8016

挿し木で頂いた山アジサイの舞子です。

昨年までほとんど花がなかったけれど、今年はたくさん花をつけてくれました。
Dscn7991

山アジサイは小ぶりで、茎も細くゆらゆら揺れるのでかわいらしいです。
Dscn7993



紫陽花、ユーミーツギャザー

一つが薔薇みたいな咲き方をしています。
Dscn7996


Dscn7995

山アジサイ、笹の舞。

とうとう、、、白いまま終わってしまった。

買った時のマリンブルーは。。。どこ行っちゃったかな~
Dscn8013

山アジサイ。。。。伊予獅子てまり。

名のごとく、てまりのように丸く咲きます。

昨年までこれも咲かなかったけれど、今年、少しだけ咲きました。

ピンクがいいんだけどな~

うす紫色です。
Dscn8011

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

午後から通勤の森です。

もう緑が深くなり、昼間でもちょっと薄暗い感じがします。
Dscn8146

白い花はどくだみの花。

今年も一面に咲きました。
Dscn8138

咲き続けると中心が長くなってくるんだね。

三人兄弟。真ん中が長男かな?
Dscn8139

あっちもこっちも。。。

どくだみの花だらけ~
Dscn8141

こっちの白いのは。。。白いツユクサ。

トキワツユクサ。

昭和初期に南アメリカから観賞用として持ち込まれたのですが、今は野生化してるそうです。
Dscn8145

ホタルブクロ。

庭で育ててる方も多いですね。

森には自生するホタルブクロがあります。
Dscn8124

ちょっと中を失礼~

さすがキキョウ科だけあって。。。。

正面から見ると桔梗だな~

Dscn8128

この葉はなんだろう?

先っぽが白くて、、、黄緑、、、そして緑と変化していく色合い。
Dscn8149



マユミの実もあります。

金平糖みたいで愛らしいね。
Dscn8157

この時期よく見かける。。。泡になったかたまり~

昔から気になっていたけれどやっと。。。。判明。

アワフキムシの幼虫のすみか。
Dscn8151

森の中にある遊歩道沿いには紫陽花が植えてあります。

咲き始めたばかりで、初々しい。
Dscn8129



薄緑がかった白から、、、、

少しずつブルーに変化していく。。。そんな過程を見るのが楽しい。
Dscn8134


Dscn8132

小さなものや大きなもの。。。

人と同じで個性や成長に差がありますね。

みんな一緒にがんばれ~

Dscn8133


Dscn8152



これから。。。。

紫陽花も成長して。。。充実期?に入りますね。

そうするともっと雨も多くなるかな~?

短い梅雨。憂鬱な所もあるけれど、それなりに楽しみましょ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

ギンランの咲く森

016年5月 9日 (月)

ギンランの咲く森

レポートは少し前に戻ります。

五月に入り、仕事は薔薇休暇。一か月お休みです。(本当は調整休暇といいます)

4月の仕事の最終日は4月30日の土曜日です。

この日の仕事は午前中。

それでも、、、仕事がある限り遠出はできません。

しかし、この日我が家では父ちゃんと長女が二人で山へ。

長女が今年購入したスパイクフリードcarで乾徳山へ。

いいな~

1462747218187

そして、長男も今年購入したマツダCX5で友人と仙ノ倉山へ。

いいな~

1462747238481

にしても、、、、

この山々は私には無理な山ばかり。。。。

そして同日、この送られた写真を見ながら、行く山によって春と冬が味わえるんだ~

なんてこの地にいながら実感したわけで~

羨ましいながらも、私はふてくされたわけでもなく、それなりに自分の楽しみを~

仕事の帰宅途中、いつもの森でちょっと散策。

暖かい光が木漏れ日となって。。。

きらきら森が輝いていました。

うん。。。これは「木漏れ美」だな~

Dscn7027

のんびり明るい森を散策。

途中、カメラかかえた女性と出会いました。ここの森はそれくらい素敵な森なんだな~

オカタツナミソウ

薄紫の花がきれいです。

Dscn7017


Dscn7018


Dscn7019

そして。。。。

一年ぶり。。。ギンランを見つけました。

キンランは、前回あちこちで見つけられましたが、ギンランは初めてです。

ギンランの方が少し咲く時期が遅いのかもしれませんね。
Dscn7021

米粒が開いたような小さな花は。。。蘭のミニチュア版。
Dscn7022

この美しい姿、盗掘されずここに今咲いてくれることをうれしく思います。
Dscn7023

一つの花の先が小鳥の嘴のよう分かれていますね。
Dscn7024

まだまだ。。。

キンランも咲いています。

Dscn7025

私の指先と比べてみると、こんなに小さい。

かわいいです。

指じゃないよ!!お花が!!だよ。
Dscn7026

グリーンシャワーを浴びながら歩いていると。。。。

ホタルカズラも見つけました。

わずか数輪だけど、、、すごく小さいけれど、、、

ブルーの色を輝かせていました。

星の形です。
Dscn7029

遊歩道ぞいに咲くキンラン。
Dscn7032

タチキランソウかな~

春の始めに見たキランソウは地面にぺったり張り付いていて、そして色も、、、もっと紫だった~

藤色でラインの入った姿がいいな~
Dscn7033


Dscn7034

シャガも咲いていましたよ。
Dscn7035

キンラン、ギンランの咲く森。

ササバギンランは見つけられなかったけれども、ここの森に存在する花です。

大切に守っていきたいですね。

ここで見るから美しい~森の中だから元気よく咲いてくれる。

そんな気持ちで歩いた時間でした。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

トキンバラとモッコウバラ

2016年4月26日 (火)

トキンバラとモッコウバラ

トキンバラがいっぱい咲きました。

苗を頂いて数年。こんなに咲いたのは初めてです。

ふわふわ、もさもさ真っ白な小さな薔薇が連なって咲きます。

Dscn6862

真っ白だけど少しグリーンがかっています。
Dscn6865

モロッコナズナと。
Dscn6890

そして二鉢を並べて置いてみた。
Dscn7006

蕾はまん丸でこんなにかわいい。
Dscn6737

チューリップのアンジェリケも遅咲きで、やっと咲き始めました。
Dscn6869

ネモフィラのブルーとアンジェリケのピンクが華やか。
Dscn6871

チューリップに見えない八重のアンジェリケ。
Dscn6872



モロッコナズナはピンクファンファンとして店頭に出ています。
Dscn6880



そして、、、

モッコウバラ。

咲き始めたかな~と思ったらあっという間にこんなに開花しました。

黄色が少し早く、白は負けじと?後をおって咲いています。
Dscn7008

空に流れる天の川みたいです。
Dscn7009

白のモッコウバラは小さいけれど、ちゃんと薔薇の形を成しています。
Dscn6877



ビオラがこんなにこんもりとなりました。
Dscn6870



ペニーブラック(ネモフィラ)とアリッサム
Dscn6874



頂いた球根から、グラジオラス、トリスティス・コンコロール。
Dscn6876



つるゴールドバニーの一番花。
Dscn6878



ピンクの西洋オダマキも咲き始めました。
Dscn6879

真っ白のミヤマオダマキ。
Dscn7004



フランネルフラワーと薔薇の新緑。
Dscn7007



エスコルチア、ミニチュア・サンデュ
Dscn6857

ブログのお友達のAさんから頂いた、ラナンキュラスゴールドコイン。

花を見たらラナンキュラスなんだけど、とても小さなかわいい花。

その苗がたくさんの小花をつけてくれます。

ラナンキュラスの黄色も珍しいですよね。down

Dscn7010

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

仕事帰りに。。。。

森の中、シラユキゲシの群生。
Dscn6756

そして。。。今年も森の中でキンランを見つけました。

新緑の中に鮮やか黄色が存在感を示します。
Dscn6891

いつまでも、こうして春の訪れを咲かせてくれますように。。。。。
Dscn6900


Dscn6903

こうしてよく見ると。。。。

やっぱり。。。蘭。

小さいお花なんだけど、細かい模様もちゃんとあります。
Dscn6906

この花が終ると森も、、、一気に花が少なくなり、うっそうと茂った暗い森になります。

でも、、、夏はその日陰が貴重で、、、涼しさを与えてくれます。

大切な大切な森の存在です。

今年もかわいい小さな花々。。。。春をありがとう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

さよなら。。。さくら

2016年4月16日 (土)

さよなら。。。さくら

熊本の地震災害、心からお見舞い申し上げます。

私の実家も大分で、かなり頻繁な揺れがあったと聞いています。

眠れない夜を過ごしたそうです。

おかげさまで家族、親せきに被害はなかったのですが、被害のあった方々には、地震活動が早く収束し、普通の生活に戻れるように願っています。

自然災害は本当に恐ろしいです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

もうすでに桜は終わってしまいました。

今年は青空の桜はほとんど見られませんでしたが、仕事の行き帰りでほんのちょっとだけ見ることが出来ました。

また来年、、、、

青空の桜にお目にかかれますように。。。。

そんな思いで、少しの間桜と過ごしてきました。

4/6午前、仕事に行く途中。

森の入り口には桜の木があります。散り始めていましたが、まだまだきれいに咲いていました。

ひらひら落ちてくるはなびらに、ほろ酔い気分で歩いてきました。

Dscn6570

4/6午後

仕事から帰宅途中、神社の桜です。

見上げると青い空に桜色。
Dscn6572

神社の桜は樹齢も長いようで大木です。
Dscn6575

さくらがてまりのように丸く咲く姿に魅かれます。
Dscn6577

今にも手が届きそうで手を伸ばしてみるけれど。。。

やっぱり手が届かない。

近くてちょっと遠い存在。
Dscn6581



帰りに。。。。また森の入り口で。。

少し雲が出てきた。それでもやわらか色の空とさくらの薄桃色がよく似合う。

Dscn6582

緑ばかりの中の桜は本当に心洗われる気がします。

Dscn6584

4/7 午前、通勤途中。

次の日。。。。前日の青空のさくらは雨色のさくらになった。

もうすぐ散る予感の涙かな~

Dscn6592

雨と一緒に落ちる花びら。

残った花びらは。。。。覚悟をしたようでちょっとさみしそう。。。悲しそう。。。。
Dscn6597

4/13 午後

森に出た。

曇り。

クサイチゴ?の花が満開。いっぱい。

初めて見つけた場所。

わ~い・秘密の花園だぁ~
Dscn6729

森の入り口のさくらはすっかり葉桜。

その名残のさくらロード。
Dscn6758

上を見上げてみると。。。あ~

まだ。。。さくら。。。がんばってる!!

枯れ枝の茶、若葉のきみどり。がんばるさくら色。そしてうす水色の空。
Dscn6762

森の中。。。。

タチツボスミレの藤色がいっぱいな中。。。白いすみれが何株か。。。

シロバナタチツボスミレか。。。な。。。。
Dscn6764

キランソウ。

本当はもっと紫色なんだけど、カメラで撮るとこんな青くなる。。。

どうして自然なままの色がでないのかなあ。。。。
Dscn6767

ヘビイチゴ?ミツバツチグリ?

ヘビイチゴかなあ~

黄色の花が鮮やか。。。。
Dscn6770



次にこの森の入った時には。。。。さくらの花は翌年に咲く準備で忙しそうでした。

葉が茂り、陽を浴びて。。。。

そして色づきまた散る。。。そんなサイクルで。。。また来年会おうネ。

さよなら。。。今年のさくら。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

さ・く・ら と す・み・れ

2016年4月 7日 (木)

さ・く・ら と す・み・れ

桜満開!って聞こえてくると。。。。

心がうきうき。

他の方のブログでも、、、

桜のレポートがアップされ、、、本当に日本人は桜が大好きなんだなあ~と改めて感じます。

桜の名所って、たっくさんありますね。

私も、、、名所へ!出かけようか~って心の中にはあるのですがなかなか行動に移せません。

どうも人ごみが苦手で、、、、

テレビで見てもすごい人人人。。。。

私は近くの桜でいっかな~

静かに眺めるのがいいかな~

ゆっくり見るのがいいかな~

そう思いながら、、、ぶらりと出かけました。

4月4日。月曜日。

前日は朝は雨でしたが次第にやみ、青空はなかなか望めなかったかれど、花見にはまずまずの日曜日でした。

月曜日、この日も青空はなし、、、

でも暖かく、歩くにはいいかんじ?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

まず。。。

ちかくの会社に植えられた桜。

ありふれた普通の桜だし、まだまだ、植えられて日が浅い、数年の桜。

ここが素敵なのは。。。。

会社の建物の壁が黒。。。。ってことで。桜の花がとてもきれいに見えるのです。

屏風に書かれた桜のようで。。。。

Dscn6443

樹齢の浅い桜だけれど、若々しくていいよ~




Dscn6445


Dscn6447

街路樹の桜。

風が吹くと、、、はらはらと落ちてくる花弁がきれいです。
Dscn6491

前日夜の雨の影響でここの桜はかなり散っていました。

地面がピンク色に染まっています。
Dscn6493
水たまりに映るさくら。

逆さ桜?

Dscn6495
日曜日にお花見したファミリーも多かったのでしょうが。。。。

この日は。。。ところどころの親子連れが遊んだり、スマホで写真を撮ったり。。。。の~んびり。

やっぱり。。。こんなのんびりのお花見が私にはあってるな~

Dscn6501

かなり散った後がありましたが、まだまだ大丈夫。
Dscn6504

遠くに見えるぼわ~っとした風景もいいな!
Dscn6507

蕾と開花した桜といっしょ~
Dscn6509

レンギョウの花に落ちた桜の花びら。。。。

「重いよ~でもまあ。。。。ちょっとこのままでもいいかな。。。。」
Dscn6513

歩きながら、風がそよそよ吹くと、、、はなびらがふわりと落ちてきます。

それが至福のひと時。

はなびらを独り占めして歩けます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ウォーキングコースにできた水たまりに桜が映って。

落ちた花びらがポイント。
Dscn6514

花弁の表面張力?

Dscn6519

おもしろい。。。。

水たまりに映った桜の木と落下した花びらは同じ場所なのに、ピントを合わせるもので違った水たまりの風景が見えてきます。

落ちた花びらはピンボケですが、それもまたおもしろい。
Dscn6520



地面には椿の花と桜の花びらの共演。

ベンチも桜の花びらでちょっと座るのがもったいない。
Dscn6526

空が曇って白いので、、、桜色があまり目立ちませんが、これはこれで綺麗なんです。
Dscn6527




赤いのはもみじの花かな?こんなかわいかったんだ。
Dscn6531

桜の名所に出かけなくても、こうして楽しめる桜。

やっぱり出かけてよかったな~

公園で桜を楽しんだ後、

近くの森へ。

桜は春の代名詞。

視野も広くて、身体全体で春を感じることのできる桜。

一方、すみれも春の訪れを感じる花。

地面すれすれに咲く小さな花は、決して派手ではないけれど、あちこちの森で見ることが出来ます。

通勤の時、すみれがぽつぽつ咲いていたので、一面に咲く森へ(ちょっと大げさかな?)出かけてみました。

わ~

咲いてる咲いてる~

あっちこっち。。。薄紫色のタチツボスミレ。

かわいい春がここにもいっぱい。

まだまだ木々は新緑の芽を出したばかり。

この時期のスミレは本当にうれしい色合いを見せてくれます。
Dscn6540

すみれは種をたくさん飛ばすから、、、、

毎年増えている気がします。。。。

Dscn6546

にょきっと立ってるのはマムシグサ。

ユニークな姿は地味な色ながら目立ちます。

遠くに見える木の幹に巻きついたように見えるのは以前

なにこれ珍百景にもでた藤の枝。
Dscn6549

木々に周りにすみれが咲き乱れています。
Dscn6553

そんな花景色に混じって、小さな春のリンドウ。フデリンドウもあっちこっちで咲いています。

すみれのようにまとまって、咲き乱れるほどではありませんが。。。

注意深く見ると、結構咲いているのがわかります。
Dscn6542

これもうれしい春。
Dscn6565

もっともっと小さい紫の花。キランソウ。

土筆の坊やと一緒に。

坊やと言っても、キランソウから見ると、、、、、

大きなお兄さん。
Dscn6561

シロバナタンポポ。

Dscn6557

ニホンタンポポ。

西洋タンポポが増える中、ニホンタンポポが咲くこの森。

大切にしたいですね。

ちなみに、花びらの下にあるそうほうへん(総包片)が反り返らないというのが特徴です。
Dscn6559


ムラサキケマン。

Dscn6554

お天気はいまいちでしたが、桜とすみれ春を感じたお散歩でした。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー